医学情報・医療情報 UMIN



2021年度 日本薬剤疫学会 チュートリアル - 薬剤疫学の基礎と文献の批判的吟味・グループ討論 -

開催日:2022年1月22日
本チュートリアルで、新型コロナワクチンに対する人々の懸念に、迅速に答えられる研究実現には何が必要か?を考えます。

第3回DIAライフサイクルマネジメントワークショップ

開催日:2022年2月14日
医薬品のLCにおいて様々な場面で利用されるRWDとRCTとの対比からその特性を学び、臨床研究における重要なキーワードとなる「Fit for Purpose」を体感いただきます。奮ってご参加ください!

先端医療シーズ開発フォーラム2022

開催日:2022年2月4日
革新的医療技術創出拠点の東大拠点が支援する学内外のシーズを紹介し、 企業との共同研究を増やすことが目的です。官学の皆様、医薬品・医療機器・再生医療等製品の開発メーカー皆様のご参加をお待ちしております。

「第4回DIA メディカル・コミュニケーションワークショップ」医薬品情報を最適な治療につなげるために情報作成・発信する側と使用する側の相互理解を深める

開催日:2022年1月26日~2022年1月26日
医療関係者や患者が必要とする医薬品情報を提供できているか?必要とする情報に違いは?作成側と使用側双方における認識のギャップを埋めるために必要な手段は?産官学様々な立場の意見を踏まえて解決に迫ります。

第10回ILSI Japanライフサイエンス・シンポジウム「コロナ禍およびポストコロナにおける健康寿命延伸のための栄養と身体活動」開催案内

開催日:2022年3月3日
今回のシンポジウムで、コロナ禍およびポストコロナにおける日本人の健康寿命の延伸のための生活習慣はどうあるべきかに関して、積み上げられた研究成果を共有・議論し方向性を示します。

第31回抗悪性腫瘍薬開発フォーラム『プレシジョンメディシン時代の臨床開発とその体制』

開催日:2022年2月5日
吉野孝之実行委員長(国立がんセ東)、松嶋知広副実行委員長(製薬協/エーザイ)を迎え、「プレシジョンメディシン時代の臨床開発とその体制」をテーマに準備を進めております。是非ご参加下さい

ハーバード特別講義 2022年1月 オンライン開催

開催日:2022年1月6日~2022年1月18日
ハーバード大学とオックスフォード大学の教授による、疫学、生物統計学、社会疫学、医療経済学、産業環境保健学、5つの公衆衛生に関する講義です。今回は世界を結んでオンラインで開催します。(主催:帝京大学)

第33回日本レーザー治療学会 総会・学術大会

開催日:2022年6月18日~2022年6月19日
1989年に発足した伝統ある学会で、臨床レーザー治療に興味をもつ医療従事者や研究者であれば、隔たりなく一緒になって議論する、多分野・多職種にわたる柔軟な視点をもったユニークな学会です。

第6回DIA再生医療製品・遺伝子治療用製品シンポジウム 医療現場で使いこなせる再生・遺伝子治療に向けて -産業化ステージでの課題を解決する-

開催日:2021年12月13日~2021年12月14日
「医療現場で使いこなせる再生・遺伝子治療に向けて」と題し、研究開発・製造から医療現場での使用、どのステージにおいても担当者の知識と経験が蓄積しつつある今、取り組める課題共有と率直で前向きな議論を行う。

シンポジウム「行動変容プログラム アプリの開発と評価 ー産官学における取組と事例に基づく議論ー」

開催日:2021年12月24日
本シンポジウムでは、医療・健康の領域でのモバイルアプリの普及に向け、開発の最前線で精力的に検討を進めておられる産官学の先生方に最新動向や今後の課題についてディスカッションいただく予定です。

第47回日本運動療法学会学術集会

開催日:2022年7月2日
日本運動療法学会は昭和50年に創設された歴史ある学会で、古来より身体機能回復・維持に不可欠と認識されてきた運動の効果を科学的に検証することを目的とした学会です。

帝京大学 公衆衛生大学院(SPH) MPH・DrPH入学説明会

開催日:2021年12月4日
帝京大学の公衆衛生大学院(SPH)では、MPH・DrPHの専門職学位を取得できます。臨床での経験や生活上の疑問をもとに、健康な社会づくりと課題解決を目指したい方、公衆衛生を体系的に学びませんか?

DIA メディカル・アフェアーズフォーラム2021 一歩先に進んだMA活動を実践するには?

開催日:2021年11月26日
今年2年目となるMAフォーラムは、Dx導入でRWDをどう利活用する?QI活動に取り入れている実装科学とは?等々、斬新且つ実践的なコンテンツを通じ、一歩先を行くMAをみなさまと考えたいと思います。ぜひご参加下さい。

2021年度東大心療内科心身医学セミナー

開催日:2021年10月16日~2021年10月17日

第10回DIA 臨床研究・医薬品開発に必要な生物統計ワークショップ

開催日:2021年9月12日~2021年9月14日
今年10回目を迎えるDIA生物統計ワークショップは、基礎的かつ実務に反映可能な統計的コンセプトをご理解いただけるWEBイベントです。テキストの事前配布あり。在宅中の今だからこそ、しっかり学び直してみませんか?

第8回成人発達障害支援学会開催のお知らせ

開催日:2021年11月6日~2021年11月7日

ヘルスコミュニケーションウィーク2021 ー広島ー

開催日:2021年9月29日~2021年10月5日

帝京大学大学院 公衆衛生学研究科 MPH・DrPH 説明会

開催日:2021年7月17日
帝京大学の公衆衛生専門職大学院(SPH)では、MPH、DrPHの専門職学位を取得できます。臨床での経験や生活上の疑問をもとに、健康な社会づくりと課題解決を目指したい方、公衆衛生を体系的に学びませんか?

第1回日欧医薬品医療機器規制セミナー  EUにおける医療機器市場の開拓にむけて

開催日:2021年6月24日
EUにおける医療機器の臨床試験申請の最新情報とプロセスステップと併せてMDRガイドライン概要をわかりやすく解説。EUのライフサイエンス市場に関する最新情報も紹介

CDC隔離予防策の歴史を振り返る

CDC隔離予防策の歴史を振り返る講義です。

オンライン学術集会開催機能(第I期)説明会

開催日:2021年7月5日~2021年7月5日

DIA Master Protocol Workshop 2021- 画期的な医薬品を効率的に開発するための新しい方法 - (※WEB開催)

開催日:2021年5月18日
本ワークショップは当該治験に対する理解を深めていただく趣旨で、日米欧の規制の違い、複雑な治験を行う上で考慮すべき課題、複数の治験結果からどのような評価ができるのか等、事例を踏まえてご紹介いたします。

第28回抗悪性腫瘍薬開発フォーラム『ゲノム医療はどこまで進んだか?』

開催日:2021年6月12日
延期となっておりました第28回抗悪性腫瘍薬開発フォーラム「ゲノム医療はどこまで進んだか?」を6月12日(土)にオンラインにて開催いたします。是非ご参加いただけますようお願いいたします。

5/27 医学統計学研究センターセミナー 統計学のセンス  -データを見る目、統計手法の選び方、結果の解釈-

開催日:2021年5月27日
最小限これだけは知っていて欲しいと思われる統計学のセンス、多くの研究者が気がついていないと思われる注意事項などを簡潔に解説する。

【日本健康教育学会アドボカシー研究会セミナー】コロナ禍と児童貧困問題 ?社会活動家・湯浅誠氏から学ぶアドボカシーの実際

開催日:2021年5月15日
本ウェビナーではコロナ禍と児童貧困問題について、社会活動家の湯浅誠氏とアドボカシーとロビィングの実際を学びます。

臨床研究のデータ標準(CDISC)に関する情報提供のためのアカデミア間情報共有ポータルサイト

AMED班研究によるポータルサイトです。サンプルではなく実際に治験や臨床研究にて使用された、取得項目ごとにSDTM変数が明記された症例報告書やCDISCの和文情報リンクを無償で閲覧、利用できます。