研究費補助機関データベース管理システム

機関情報の詳細

機関ID 00012380
年度 2021年度
法人格 一般財団法人
機関名称 お酒の科学財団
機関名読み おさけのかがくざいだん
機関英名 Osake-no-Kagaku Foundation
郵便番号 619-0284
住所 京都府相楽郡精華町精華台8-1-1
TEL 080-2098-8616
FAX
趣旨・経緯等 お酒に関する幅広い学術研究の発展をめざし、研究の助成および研究成果の普及などを行って、お酒と人、お酒と社会の良好な関係のあり方に寄与することを目的としています。
URL https://www.osake-kagaku.or.jp/
E-MAIL info@osake-kagaku.or.jp
役員 理事長 :安井 正人
理事 :松下 幸生
理事 :岡村 智教
理事 :池嶋 健一
理事 :青山 謙二郎
理事 :小嶋 幸次
理事 :田中 慶司
理事 :伊藤 洋
専務理事 :田中 潤
監事 :石黒 訓
監事 :三浦 亮太
事務局責任者 事務局長 :田中 潤


助成金情報

助成金名称 2022年度 研究助成
対象内容 1.一般研究領域
(1) 臨床・精神医学領域
アルコールによる人の精神および脳への異常、疾病、不健康な状態に関する実態調査、発症要因の究明、当該疾患の予防・治療法の確立等を目的とした研究領域とする。
(2) 臨床・内科学領域
アルコールによる人の内臓諸器官への異常、疾病、不健康な状態に関する実態調査、発症要因の究明、当該疾患の予防・治療法の確立等を目的とした研究領域とする。
(3) 公衆衛生学領域
アルコールによる公衆衛生上の諸問題に関する実態調査、要因の究明、これら諸問題の予防法の確立等を目的とした研究領域とする。
(4) 心理学領域
アルコールによる人の心理(欲求・情動・感覚・行動等)への影響に関する実態調査、要因の究明等に関する研究領域とする。

2.特定研究領域
年度毎に設定するお酒の健康影響に関する研究領域。
2022 年度は『ICT や AI を活用したお酒の健康影響の評価』とし、インターネットを活用した研究課題とする。
*ICT( Information and Communication Technology):情報通信技術
*AI(artificial intelligence):人工知能
対象研究者 代表研究者として応募できる方は、当財団の目的に合致する、日本国内の大学、研究所および病院等に所属する研究者を対象とします。制度や契約等により、他から研究資金を受けることを禁じられている者を除きます。大学院生、学生、企業に所属する研究者は共同研究者として助成研究に参加することはできますが、代表研究者としての応募はできません。同期間に、同じ研究室へ重複した助成はいたしません。
募集時期 2021 年 7 月 30 日(金)17:00(JST)厳守
助成件数 各研究領域 1 件ずつ、合計 5 件を予定しています。
助成金額 上限 400 万円
助成期間 2 年間

このページのトップへ