研究費補助機関データベース管理システム

機関情報の詳細

機関ID 00000022
年度 平成29年度
法人格 公益財団法人
機関名称 ソルト・サイエンス研究財団
機関名読み こうえきざいだんほうじん・そるとさいえんすけんきゅうざいだん
機関英名 The Salt Science Research Foundation
郵便番号 106-0032
住所 東京都東京都港区六本木7丁目15番14号 塩業ビル3階
TEL 03-3497-5711
FAX 03-3497-5712
趣旨・経緯等 人の生存と生活に欠くことのできない塩の安定供給という課題については、国際分業化の進展が著しい今日においても国内生産の重要性は変わるものではありません。しかしながら、天然資源にも自然条件にも恵まれない我が国において、塩産業が自立し、発展してゆくためには、製塩コストの一層の低減につなげるための新しい製塩法の開発や、製塩の際の副産物である海水資源の利用技術の開発等が重要な課題となっています。また、塩の生理作用や食品の調理における塩の働き等の、社会的に関心の高い課題に絶えず応えていくことも、塩産業に課せられた社会的責任の一つであると考えられます。
ソルト・サイエンス研究財団は、塩に関するこれらの研究の助成等を行うことにより、我が国塩産業の振興と基盤の強化に寄与していきたいと考えています
URL http://www.saltscience.or.jp
E-MAIL saltscience@saltscience.or.jp
役員 理事長 :墳﨑 敏之
理事 :阿部 雅春
理事 :魚住 陽一
理事 :大矢 晴彦
理事 :津田 健
理事 :永井 多惠子
理事 :西方 俊平
理事 :般若 攝也
監事 :飯島 巖
監事 :諸橋 基之
事務局責任者 専務理事 :広瀬 美治


助成金情報

助成金名称 財団設立30周年記念・平成30年度研究助成
対象内容 <一般公募研究>
「理工学分野」 製塩プロセスの進歩・革新につながる研究
「医学分野」 塩類の生理作用、健康に及ぼす影響に関する研究
「食品科学分野」 食品の加工・調理・保存及び食品栄養における塩類の役割に関する研究
<プロジェクト研究>
「医学分野」:研究テーマを「食塩バランスと生体機能」とし、下記のサブテーマ毎に募集する。
(サブテーマ1) 新しい食塩バランスの調節機構
(サブテーマ2) 食塩バランスが臓器機能に与える影響
対象研究者 日本国内の大学、公的研究機関等で研究に携わる人(学生・研究生等を除く)
募集時期 平成29年11月1日より平成29年12月10日まで
助成件数 <一般公募研究>
理工学分野20件程度、医学分野15件程度、食品科学分野10件程度
<プロジェクト研究>
 医学分野4~6件
助成金額 <一般公募研究> 1件あたりの上限金額 150万円(昨年度120万円)
<プロジェクト研究> 1件あたり100~200万円
助成期間 <一般公募研究>1年間(平成30年4月1日~平成31年3月31日)
<プロジェクト研究>3年間(平成30年4月1日~平成33年3月31日)

このページのトップへ