研究費補助機関データベース管理システム

機関情報の詳細

機関ID 00000018
年度 平成28年度
法人格 公益財団法人
機関名称 内視鏡医学研究振興財団
機関名読み ないしきょういがくけんきゅうしんこうざいだん
機関英名 The Japanese Foundation For Research and Promotion of Endoscopy
郵便番号 151-0053
住所 東京都渋谷区代々木2丁目16番7号 山葉ビル7階
TEL 03-3375-3531
FAX 03-3375-3531
趣旨・経緯等 内視鏡医学に関する研究を奨励助成し、もって医学振興への
貢献と人類の福祉向上に寄与する。
【事業内容】
1.研究助成及び多施設共同研究助成
2.海外派遣助成
3.海外短期留学助成
4.海外研究医受入れ助成
URL http://www.endo-jfe.or.jp
E-MAIL endo-jfe@endo-jfe.or.jp
役員 理事長 :上西 紀夫
事務局長 :植松 英里
常務理事 :逆井 敏之
理事 :雨宮 隆太
理事 :藤本 荘太郎
理事 :松本 純夫
理事 :工藤 進英
理事 :金城 福則
理事 :田尻 久雄
理事 :田中 雅夫
理事 :内藤 誠二
理事 :芳野 純治
理事 :小原 勝敏
理事 :中野 孝司
理事 :寺地 敏郎
監事 :日比 紀文
監事 :橋立 安雄
評議員 :小林 俊光
評議員 :北野 正剛
評議員 :一瀬 雅夫
評議員 :上村 直実
評議員 :五十嵐 正広
評議員 :徳村 弘実
評議員 :安田 健治朗
評議員 :西村 正治
評議員 :松田 公志
評議員 :藤田 直孝
評議員 :峯 徹哉
評議員 :坂 英雄
評議員 :河野 匡
評議員 :貝瀬 満
評議員 :加藤 元嗣
評議員 :頴川 晋
評議員 :緒方 晴彦
評議員 :渡邉 聡明
評議員 :坂井 義治
評議員 :塩田 充
評議員 :石井 芳樹
評議員 :林 隆一
評議員 :奴田原 紀久雄
評議員 :五十嵐 良典


助成金情報

助成金名称 研究助成及び多施設共同研究助成
対象内容 医学の発展と人類の福祉に寄与すると期待されるもので、内視鏡にかかわる日本国内における研究。
対象研究者 個人、及びグループのいずれであっても良いが、他の機関との助成金の重複がないこと。
募集時期 平成 29 年 4 月 1 日 ~ 平成29 年 7 月 31 日まで
助成件数 46 件 (平成29年度予定)
(内訳:研究助成40件、多施設共同研究助成新規2件、継続4件)
助成金額 総額 2,700万円   1件あたりの上限金額 100万円
助成期間 1 年間(但し多施設共同助成は最長3年間)

助成金名称 海外派遣助成
対象内容 国際的視野を育成することを目的として海外で行われる学会(原則として下記による)等で、個人またはグループの研究成果を発表(ポスター発表を除く)する研究医に助成する。
<対象学会>
1.DDW:米国消化器病週間
2.UEGW:欧州消化器病週間
3.APDW:アジア太平洋消化器病週間
4.WEO:世界消化器内視鏡学会
5.SAGES:米国消化器内視鏡外科学会
6.EAES:欧州内視鏡外科学会
7.ELSA:アジア内視鏡外科学会
8.WCES:世界内視鏡外科学会
9.ACS:米国外科学会
10.AUA:米国泌尿器科学会
11.EAU:欧州泌尿器科学会
12.WCE:世界エンドウロロジー学会
13.SIU:国際泌尿器科学会
14.ACCP:米国胸部疾患学会
15.APCB:アジア太平洋気管支学会
16.WCBIP:世界気管支学会
17.ERS:欧州呼吸器学会
18.ESTS:欧州胸部外科学会
19.IASLC:世界肺癌学会
20.AAO-HNS:米国耳鼻咽喉科・頭頚部外科学会
21.IFOS:世界耳鼻咽喉科学会
22.AHNS:米国頭頚部癌学会
23.ASHNO:アジア頭頚部癌学会
24.ISIAN:鼻炎症とアレルギー国際学会
25.AAGL:米国婦人科内視鏡学会
26.ESGE:欧州婦人科内視鏡学会
27.APAGE:アジアオセアニア婦人科内視鏡学会
対象研究者 本邦の将来の医療を担う45歳以下の内視鏡医学研究医。
募集時期 適宜
助成件数 32 件 (平成29年度予定)
助成金額 総額 700万円   1件あたりの上限金額 30万円
助成期間 年間

助成金名称 海外短期留学助成
対象内容 海外の大学等の研究期間に短期留学(2-3ヶ月間)する若手医師に助成する。
対象研究者 本邦の将来の医療を担う45歳以下の内視鏡医学研究医。
募集時期 平成 29 年 4 月 1 日 ~ 平成 29 年 9月 30 日まで(平成30年度分)
助成件数 4 件 (平成30年度予定)
助成金額 総額 200万円   1件あたりの上限金額 50万円
助成期間 平成 30年 4月 1日 ~ 平成 31年 3月 31日まで

助成金名称 海外研究医受入れ助成
対象内容 本邦の内視鏡医学の進歩発展に多大の関心を寄せ、本邦の医師と協同でさらなる内視鏡医学の研究をする目的で来日する外国の医師に対し助成する。但し、研究期間は3週間以上を条件とする。
対象研究者 内視鏡医学の研究をする目的で来日する外国の医師。
募集時期 平成 29 年 4 月 1 日 ~ 平成 29年 9月 30 日まで(平成30年度分)
助成件数 22 件 (平成30年度予定)
助成金額 総額 800万円   1件あたりの上限金額 50万円
助成期間 平成 30年 4月 1日より 31年 3月 31日まで

このページのトップへ